FIGHTING NETWORK RINGS

THE OUTSIDER 第51戦スペシャル~10周年大会~ 参加要項 ストライキング戦出場選手募集に関して

  • 2018年5月9日

THE OUTSIDER 第51戦スペシャル~10周年大会~ 参加要項
ストライキング戦出場選手募集に関して

●募集概要
2018年7月21日(土)開催「THE OUTSIDER 第51戦スペシャル~10周年大会~」の下記の部門において、出場選手を募集致します。

・ストライキング戦 【キックボクシングルール】

※募集締切:2018年6月15日

●応募方法
参加要項内を全て確認して頂いた後、次の応募フォームから応募下さい。

●応募書類に関して
応募時に必要な書類は、応募フォームにて登録して頂いたE-mailアドレス宛に通知させて頂きます。

・血液検査(B型肝炎、C型肝炎、エイズ検査)の結果は1年間有効
・頭部CT検査結果必須(医師の所見込)但し、一度提出済みの選手は提出不要。
・住民票のコピー(1枚)は必須書類と致します。
・応募書類(音源含む)は一切返却できません。ご了承下さい。
・当大会にエントリー後、当大会の開催日までに他団体への出場が発覚した選手は、
規定により当大会には出場ができません。
・頭部CTスキャンを撮る際の費用でご相談がある場合は、THEOUTSIDER事務局にご連絡下さい。

●問合せ先
THEOUTSIDER実行委員会 事務局
〒150-0043東京都渋谷区道玄坂1-22-7 道玄坂ピア4階(株式会社 リングス内)
電話番号:03-3461-6698(FAX兼用)

●開催会場
川崎市とどろきアリーナ
〒211-0052神奈川県川崎市中原区等々力1-3
TEL/044-798-5000
JR南武線武蔵小杉駅から徒歩25分
JR南武線武蔵中原駅から徒歩15分
JR南武線武蔵小杉駅前からバス
市民ミュージアム・中原駅行き「とどろきアリーナ」下車
溝の口駅行き(宮内経由)等々力グランド入口下車

●開催日時
2018年7月21日(土)
14:00 開場 15:00 試合開始予定

●THE OUTSIDER 大会ルール
~ストライキングルール~
■試合形式
試合形式は、全て一本勝負。
1ラウンド3分、インターバル1分の2ラウンドで行います。

■勝敗の決定
◆ノックアウト
①一方の選手が打撃により失神し、試合の続行が危険とみなされる場合。
②ダウンをして9カウント以内にファイティングポーズを取れなかった場合
③反則箇所を除く部分へ、突き・蹴りの有効技を瞬間的に決め、相⼿選⼿がダウンした場合、
または、膝をついてダメージがあるとみなした場合

◆テクニカルノックアウト
①レフェリーストップ
選手の一方が著しく優勢で、劣勢の選手が危険な状態と判断した場合。また、大会実行委員長の判断による試合停止。

②ドクターストップ
相手選手の正当な攻撃を受けて怪我を負った場合、リングドクターが診断し試合続行不可能と判断したとき、その選手は敗者となります。但し、反則攻撃による怪我の場合は、反則を犯したものが敗者となります。

③試合放棄
試合進行中、セコンドがタオルを投入した場合。なお、レフェリーがこれに気付かない場合には、ジャッジが試合終了の合図をさせることが出来ます。

④ノックアウト
相手選手の正当な攻撃を受けて累積2回のダウン判定を受けた場合。

◆判定
判定は3名のジャッジにより、ダメージ・コントロール・アグレッシブ・ウェイトの判定基準に基づき行うものとし、2名以上のジャッジに優勢と評価された選手が勝者となります。

◆引き分け
①判定でもジャッジの2票以上の獲得がない場合
②両者が同時にダウンし、両者とも10秒以内に⽴ち上がらない場合

◆失格
口頭または相手の体を2回以上叩き、ギブアップ、戦意喪失の意思表示をした場合、また、試合中に声を上げるなどの行為を行った場合
■有効技
・パンチでの攻撃(ストレート、フック、アッパー、ボディブロー、バックブロー)
・ヒザ蹴りを含む、キックでの攻撃(前蹴り、廻し蹴り、横蹴り、内股への蹴り、⾶び蹴り、かかと落とし、後ろ回し蹴り(バックスピンキック)、胴廻し回転蹴り等の回転系の技)

■反則行為
以下の行為を反則とします。
・クリンチ、相⼿選⼿に抱きつく、密着する⾏為(⾸相撲を含む)
・相⼿の⼿⾜を掴む⾏為
・肘打ち
・頭突き(バッティング)
・オープンブロー
・故意による⾦的攻撃(ローブロー)
・投げ技(タックルやサバ折りを含む)
・関節技
・噛み付き、⽬潰し(サミング)
・倒れた相⼿に対する攻撃、背後からの攻撃
・「ブレイク」・「ストップ」後、レフリーが試合続⾏を命じる前の攻撃
・ロープを掴んでの攻撃
・セコンドのスポーツマンシップに反する応援や相⼿選⼿に対する中傷や侮辱する⾔動
・顔⾯・頭部へのヒザ蹴り
・リング外への逃亡
・相手をリング外へ投げる行為
・試合中、相手に対しダメージを与えると認められない無気力な攻撃やこうちゃくを誘発する動き

これらの行為を犯した選手には、レフェリーに「警告」を宣告され、判定の減点材料となり、警告4回で失格となります。但し、悪質な反則を犯した場合や故意に反則を繰り返す場合は、レフェリーの判断により掲示し、即失格とすることもできます。

●出場資格
i) 年齢16~35歳まで。THE OUTSIDER 出場以前にプロでの試合経験が3試合以上の方は出場できません。
但し、主催者が定めるドクターチェック、更に戦績などを考慮した上で、大会実行委員長、レフェリーの判断のもと、36歳以上でも出場が認められる場合がございます。詳しくはTHEOUTSIDER事務局までご連絡下さい。(03-3461-6698 月~金 11:00~17:00)

ii)エントリーしている「THE OUTSIDER」開催日から90日以内にダウン判定、KO負け、もしくはパウンドによるTKO負けの判定を受けたことのある選手(他団体での試合含む)は、当該のTHE OUTSIDER大会に出場できません。

但し、脳外科医の診察を受け、診断書を提出した場合、上記判定後の70日以降での出場が可能となります。

アウトサイダープロフェッショナル選手は上記期間を60日とします。